印刷

新型コロナウイルス感染症に対する感染予防対策の徹底のお願い

 新型コロナウイルス感染症の感染者数が都内でも増加している報道等は、生徒・保護者や地域の皆様も既にご覧になっていることと思います。

 本校では、現在も通勤ラッシュ時を避けた登校時間を設定しているほか、授業・部活動等においても感染を起こさないための取り組みや、生徒への繰り返しの注意喚起等を行っております。

 その上で、ぜひ帰宅後の各ご家庭におかれましても、今一度新型コロナウイルス感染症への予防対策を徹底していただき、お子様の健康を守っていくとともに、一人一人の学びを確実に守れますようご協力いただきたいと思います。

 以下に、「東京i CDC専門家ボード」等が示した家庭での感染防止対策を記載するとともに、「今冬の新型コロナウイルスに対する感染予防のプリント」をPDF形式にて掲載させていただきます。
 ぜひご覧いただき、生徒・保護者・地域・学校の四者で、このコロナ禍においても子どもたちの学びと生活を守っていきたいと思いますので、何卒ご協力をお願いいたします。


○家庭における感染症対策(家庭に持ち込まない行動を意識する)
  • 「3密」の回避、正しい手洗い、咳エチケット
  • 毎朝検温、健康観察(家族に何らかの症状が見られる場合は生徒を無理せず休養させる)
  • 十分な換気
  • 手が触れる場所などの消毒
  • タオルなどを共用しない。
  • 高齢者・病気療養中の家族にうつさない。

○家族等で飲食店を利用して会食を行う場合
  • 感染防止徹底宣言ステッカーを掲示している飲食店を利用する。
  • 体調が悪いと感じるときは、無理をしない。
  • 大人数、長時間の会食、大声での会話、至近距離での会話は避ける。
  • 食事中以外、特に会話する際には必ずマスクを付ける。
  • 料理は小皿に分け、大皿から取り分けるのは避ける。
  • 十分な換気を行う。
  • 店舗入口や手洗い場所の消毒液で手指を消毒する。
〒123-0872 東京都足立区江北5-7-1
電話 : 03-3898-7020 ファクシミリ : 03-3898-3690